抜ける記事をVIPPERが厳選!毎日更新中!

混浴風呂で妻を寝取らせたら…

混浴風呂で寝取られた妻

今年で結婚6周年を迎えた私達夫婦は子供いなく休日は基本的に2人で旅行に行ったり温泉巡りをしたりで楽しく過ごしていました。そんな中、妻がインターネットで見つけた山奥にある「混浴風呂」。混浴とあって少し抵抗がありましたが、妻が興味があったので山奥にある混浴風呂に行く事になりました。正直は話、私には少し変わった性癖があり「パイパン好き」「寝取られ願望」などがありました。そして妻は完全なるドMでエッチをする時に私の要望を断ったこともなく、アブノーマルなプレイまで経験済みでした。混浴風呂当日、服を塗りバスタオルを巻きながら2人で温泉の中を見ると誰もおらず、貸切状態でした。そして体を洗い湯船に浸かっていると、そこに現れたのは少し酔っぱらっている男性三人組でした。そんな男三人組は妻の体を見ながらニタニタ笑みを浮かべて少し危険な感じがしました。しかし、妻は気に掛ける事もなく湯船に浸かって気持ち良さそうにしているが、男達と妻の距離が徐々に縮まりだした。そんな時三人組の一人からこんな事を言われた。「奥さん美人ですね。寝取ってあげましょうか?笑」冗談半分で言ってきた男性に少しイラっとしましたが「妻を寝取ってほしい」という願望を抑える事はできずに、男に自分の性癖を簡単に伝えました。すると男性もすぐに理解してくれ寝取られ開始。

三人組の男性から連続中出し

ドMである妻は男性から話しかけられると優しい表情で言葉を返して仲良く喋っていました。そこで私は席を外して少し離れた湯船に向かいました。そんなこんなで妻と男達は話が盛り上がっており、妻はタオルで体を隠す事を忘れてパイパンマンコをモロに出していました。男達も気付いていたようで妻のパイパンマンコをガン見して我慢できずに妻を襲い始めた。明らか「レイプ」のような現場に止めようと思ったが、妻の感じてる表情を見ている自分も少しだけ興奮していた。この時私は「すぐに終わるだろう」と思っていたが男達に終わる気配もなく、その後、湯船浸かりのぼせていた妻を2時間に渡って犯し続けました。その光景というのは無残で妻は男三人から何度も中出しされ、妻のアソコからは三人の男性の精子が溢れていました。こんな妻の姿を見るのは悲しかったですが、非日常的な快楽を感じれた事はとても満足しています。